Google Map 標準版と日本(グローバル)版について

| | トラックバック(0)
Google Mapにおける地名表記が問題となっています。
今更ではありますが、問題の標準版と、日本(グローバル)版の違いを確認してみました。

まずは、標準版と日本語版の表記の違いを確認してみます。下のURLはどちらも問題となっている竹島を中心とした地図です。
 
 確かに竹島が「リアンクール岩礁」と表記されています。
 
 次に日本版 http://www.sdjgis.co.jp/mt3/uploads/cojp.html ですが、
 こちらは「竹島」と表記されています。


さて、それぞれ何が違うのかソースを見てみることにします。
標準のソースは、Google Maps Javascript API v3のデベロッパーズガイドに掲載されている物を利用しています。(https://developers.google.com/maps/documentation/javascript/tutorial?hl=ja#HelloWorld

標準版のソース
<!DOCTYPE html>
<html>
  <head>
    <meta name="viewport" content="initial-scale=1.0, user-scalable=no" />
    <style type="text/css">
      html { height: 100% }
      body { height: 100%; margin: 0; padding: 0 }
      #map_canvas { height: 100% }
    </style>
    <script type="text/javascript"
      src="http://maps.googleapis.com/maps/api/js?sensor=false">
    </script>
    <script type="text/javascript">
      function initialize() {
        var mapOptions = {
          center: new google.maps.LatLng(37.2416, 131.8666),
          zoom: 15,
          mapTypeId: google.maps.MapTypeId.ROADMAP
        };
        var map = new google.maps.Map(document.getElementById("map_canvas"),
            mapOptions);
      }
    </script>
  </head>
  <body onload="initialize()">
    <div id="map_canvas" style="width:100%; height:100%"></div>
  </body>
</html>

日本版はこの11行目を以下のように変更しています。
 標準版 http://maps.googleapis.com/maps/api/js?sensor=false
 日本版 http://maps.google.co.jp/maps/api/js?sensor=false

Googleの日本サイトからAPIを読み込めば、日本版が利用できるという事になります。


本質的な問題は別なところにあるような気がしますが、
システム開発者にとっては、注意が必要です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sdjgis.co.jp/mt1/mt-tb.cgi/121

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

なかのひと

Powered by Movable Type 4.1