環境GISソリューション

地球は、私たち人類を含めた一つの生命体です。

その生命体がいま危機的状況に陥ろうとしています。

なんとか、地球を守らなくてはなりません。

GISを利用することで

  • これまでの環境調査結果を、地図をベースとして統合整理することができます。
  • 環境の変化を、視覚化し場所による違い、時間による違いを明らかにできます。
  • 人口や経済成長など、関連するデータと重ね合わせることで環境影響要因を分析できます。
  • 環境データを公開して、地域の環境保全活動の連携に役立てることができます。
  • 環境データを利用して、学校教育に利用することができます。

導入事例

    • 並木高校SPP講座

お問い合わせ

こちらの「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。